2015年10月9日金曜日

Word 2016の不具合

会社で自分が使っているPC,昨年末に購入したもので,Office Home & Business Premiumがインストールされている。(Office Premiumは,プレインストール版のOffice 365)
で,せっかくなのと,今後のテストのため,Officeを2013から2016にアップグレードしてみた。

アップグレードの方法自体,かなりわかりにくいと思うけど,それはいろいろと紹介されているのでパス。

問題は,Word 2016。これに,日本語環境でかなり致命的な問題がありそう。その記録として書いておく。
なお,下記を試した環境は,

  • Windows 8.1 Pro
  • Office Home & Business Premium
  • ATOK 2015

1. ATOKで丸付き数字・記号文字が入力できない

Word 2016を起動し,「①」「②」などの丸付き数字,「○」「△」「→」などの記号文字を入力しようとすると,
  1. ATOKを日本語入力状態にする。
  2. キーボードから「1」と入力する。
  3. 「スペース」キーを押して,変換する。
  4. 「①」が出てきたところで,「Enter」を押して確定する。
  5. 入力されない…
  6. おまけに,キャレット(カーソル)の直後の文字の背景色が水色になる。(で,外せない)
会社だと,これらの文字は結構使うので,相当不便。
一応,回避策としては,
  • Word 2016の「挿入」→「記号と特殊文字」から入力する。
  • 別途,エディタに入力しておいて,コピペする。
  • Windowsの文字コード表から入力する。
というのがあるものの,いずれも相当面倒くさい。
もう一つ,実用度が非常に低い回避策としては,
  • Word 2016上で「Insert」キーを押して,「置換モード」で入力する。
というのがあるが,当然ながら,キャレット位置の文字が上書きされて消されてしまう。おまけに,下記のMS-IMEでの問題はそのまま発生する。

2. 丸付き数字・記号文字の書体が変えられない

同じ環境で,ATOKからMS-IMEに切り替え(Ctrl + Shift),MS-IMEから入力すると,一応入力が可能。ただし,
  • 本文をメイリオで入力していたとしても,丸付き数字や記号文字は,MS明朝になる。
    • 「→」など矢印文字の場合は,「Segoe UI Emoji」というフォントになる。
  • フォントの変更ができない。(どのフォントを選んでも,変化がない)
  • 該当文字を削除するときDeleteキーを2回押す必要がある。
    • 1回目:フィールドコードが入っている場合のように,灰色の網掛け状態になる
    • 2回目:削除される
という問題がある。
この問題は,「記号と特殊文字」「文字コード表」からの入力,エディタからのコピペで入力した場合は,発生しない。

3. 「まる」などの変換時に勝手に確定される(MS-IME)

Word 2016 + MS-IME(2012)で変換時,「○」と入力したくて「まる」と入力して変換すると,ときどき,「丸」という漢字で勝手に確定されてしまうことがある。しかも,キャレットの位置が1文字後ろにずれる。
手元で再現する方法は,
  • 前回の変換で「○」を出した。→「○」が第1候補,「丸」が第2候補になっている。
  • 次の変換で「◎」を出したい。
場合に,
  1. 「まる」と入力。
  2. 「スペース」キーで変換→「○」が表示される。
  3. 違うので,もう一度「スペース」キーで変換→「丸」が表示される。
  4. まだ違うので,もう一度「スペース」キーで変換→「丸」で確定されて,しかも1文字後ろに全角スペースが入る。
となる。(「みぎ」「うえ」などでも発生する)

というわけで,Word 2016は日本語環境でかなり致命的な問題を抱えている模様。
なので,社内に数台あるOffice Premiumの端末も,当面はアップグレードしない。
ただ,今後新規でPCを買うと,当然Officeも2016になるわけで,そうなると困るなあ。

追記
http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2016-word/word-2016/5b2d8e50-152a-434c-bfaf-c58a4d822fbb?page=2&msgId=8429f86b-6327-4b10-bcd6-288fbf55cd5f
によると,ATOKの設定変更でとりあえず回避できるとのこと。
ただし,副作用としてストアアプリ・スタート画面で日本語が入力できない。